「ザ・伝えるコツ」セミナーの特徴(只今、受付を中止しております)

セミナーの特徴は以下の通りです。

1.ワークショップを通じて「気づき」を促す

「一方的に教える」ではなく、ワークショップ(体験学習)での対話の機会を通して、自律的な学びを刺激します。

2.QCや心理学を交えて「伝える本質」を追求する

トヨタ自動車や日本IBMなどが今もなお導入しているQC(クォリティ・コントロール)に今話題の行動経済学のエッセンスを加えて、目の付け所上達のコツを分かりやすく丁寧に解説します。

3.受講後、受講者の将来を見据えたセミナー

「賢くなった気がする」で終わらせないために「セミナーで使用したスライド」や「手元に残しておける復習教材」を提供し、受講者の分析能力の向上を継続的にサポートします。

このように本質的かつ多面的に伝えるコツを提供することによって、受講者ごとに異なる悩みを解決に導くことが弊社のセミナーの特徴です。

ノーテキスト 伝えるコツ 2冊セット

受講メリット

1.伝える基本が身に付く

基本伝えるスキル不足によるトラブルは後を絶ちません。莫大な損害賠償や命に関わる事故など取り返しのつかない事件は、ニュースで頻繁に報じられています。

対策として多くの企業様がOJTを実施していますが、断片的な知識の指導になりがちです。また、身体に染み付いた悪い習慣を取り除くには相当な努力が必要になります。

そこで、できるだけ早い内に専門知識と幅広い分野から得た知識を体系化したセミナーの受講をおススメします。本セミナーでは伝える基本が身に付くからこそ、応用範囲は無限大に広がります。

2.心に働きかける学びがある

心理学会社が提供する研修は、どうしても仕事に直結するテーマを優先しがちです。一方で、社会人として心の底から仕事に向き合うためには、プライベートの充実も欠かせません。

そこで、ポイントになるのが仕事と日常の両方で使えるスキルです。日常でも使えるスキルは、会社に尻を叩かれなくても積極的に上達したい気持ちになります。

本セミナーの特徴は、分かりやすいことです。さらに、マーケティング業界で注目された心理学の話題まで幅広く解説します。

3.一生モノのスキルが身に付く

生涯価値

これからの時代は、科学技術の発達によって職人レベル以外の物づくりは、ますます機械に活躍の場を奪われます。だからこそ、人間が機械に勝る創造力アイデア伝達力が求められます。

つまり、社会インフラの自動化は進み続けるため、仕事を再定義しない限り採用した従業員を退職させざるを得なくなります……。

しかし、伝えるスキルが身に付くと現場レベルで仕事が再定義され、職場からクリエイティブな仕事が生まれやすい環境が整います。また、社員の副業解禁後、新たなステージでの能力発揮にも必ず役立ちます。伝えるスキルは、新時代に対応した攻めと守りを併せ持つ一生モノのスキルです。

セミナーのご依頼について(只今、受付を中止しております)

契約成立これまで会社経営者、新規事業の進め方を検討中の方、転職をお考えの方、
ブログ記事の書き方や自著の執筆を検討中の方などに受講していただき、
ご好評いただいたセミナー
です。

ぜひ、経営者・従業員揃ってのご受講をお待ちしております。

110,000円~/4時間 ※ 出張による対面形式の場合は、交通費などを除く金額

お問い合わせ

    必須個人名または団体名
    任意住所
    必須メールアドレス
    必須区分
    必須件名
    必須お問い合わせ内容
    0